はじめに (1) 葵と椿 (64) その他 (295) 静かな場所 (1) たまよ (40) 設定画 (31) 孝太朗 (43) ねむれぬ夜の話 (26)  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔描いた絵 コーヒーを飲む

昔描いた絵 コーヒーを飲む

ボクの好きになりそうな女性のことを考えていて、なにげに、
「すこしネクラなカンジの人」という事が浮かんだのですが、
この絵をみていて、物思いにふける人が好きかもと、ちょっとおもいました。

Comments on this preview ○    

○ 2007/11/20 09:30
ネクラか~^^;
物思いにふけると、ネクラは違うと思うけど^^;
ちなみにすごい格好だ。
この格好は結構疲れると思うけど^^;
腹筋鍛えてるのかな?
昔は結構物思いにふけっていましたが、最近はないですね^^;
何も考えずにぼ~としてるときはあるけどね^^;

○ 2007/11/20 13:30
「物思いにふけると、ネクラは違う」
そうですね。
まだ自分の中でどういう人が好きなのか、ピッタリな言葉を見つけてないのですよ。

なので、「少しネクラなカンジの人」とか「物思いにふける人」とか、キーワードをたてて、どうなのかなピッタリな言葉かなと、検証しているのです。

自分でもはっきり解ってないのですよね。どんな人が好きなのか。
それが少しずつでも言葉とか絵に出来ないかとおもうのですよ。
といいつつ、素敵な人が現れて、ボクの価値観をひっくり返してほしいとかもあるのですけどね(笑)。


腹筋鍛えている。
違います(笑)。足をぶらぶらして遊んでいるのです。
たぶん。昔描いた絵だから何を意図していたのか、おぼえていないけどね(笑)。

○ 2007/11/20 21:57
静謐、というにはコミカルな部分もあるし。
なんだかパペットアニメーションで見てみたいような気がします。

「価値観がひっくり返る」いいですね。
難しいパズルみたいに、解いても解いても新しい謎が出てくるような人が好きです。

○ 2007/11/20 22:56
静謐。うん。そういう面はとても好きですね。
本質的にはそういうタイプが好きだとおもうのです。
でも、そういういかにもという女性像、男の願望みたいなものを追求していくと、清純派であるとか、嘘くさいものになる気がして、好きなのですが、どこか嫌なのです。

ですから、そういった理想化というか、神格化というかそういうものからはなれたもの、もっと平凡というか普通というか、身近に感じるそういった要素を取り入れたいとおもうのです。
ですから、おっしゃるような、コミカルであるとかそういうものを感じていただけたらありがたいですね。

解いても解いても新しい謎が出てくるような人
奥床しい人ってやつですね。
そんな人がいるかは別として、たのしく生きることとか、色々な事を考えて常に成長出来る人がいたら素敵だと思いますよね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
http://pictogram.blog78.fc2.com/tb.php/210-4ff087d0

[TOP]
山岸知己

右端のメガネの男が作者の山岸知己

twitter twitterやってます。

○ Recent comment
○ Email
気軽に書きこんで頂けたら
嬉しいです。
仕事の依頼も
受けつけております。

name:
mail:
title:
comment:

pictogram HomePagepictogram BBSloftworkabout metuchiputazoomeYouTube


copyright (C) 2010 FLASHアニメーター山岸知己の Animation & Illustration Gallery 「pictogram」 all rights reserved.
//
FLASHアニメーター 山岸知己のピクトグラム 孝太朗の表情集 葵と椿 山岸知己のショートアニメーション「未来の街角で」 山岸知己のショートアニメーション「ねむれぬ夜の話」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。