はじめに (1) 葵と椿 (64) その他 (295) 静かな場所 (1) たまよ (40) 設定画 (31) 孝太朗 (43) ねむれぬ夜の話 (26)  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメーション万歳!!

「ねむれぬ夜の話」の宣伝で
Flashアニメの情報サイトなどに、新作を観て下さいとメールを3通おくる。

2通は前作「未来の街角で」を紹介していただいていたというのもあり、
すべて、新作アニメーションを紹介してくださいました。
ありがたいことです。

そんな中、こんなブログを発見!
「まぼろんち」
http://blogs.dion.ne.jp/maboro_mitukawa/
やたら動いています。
良くわからないけど、24fpsで動いている
本当のフルアニメーションのような雰囲気。

僕のような8fpsのリミテッドベースのアニメーションにはない
気組を感じました。

おもわず「アニメーション万歳!!」と心の中で叫んでました。
Flashの世界で、本当のアニメーションをやっている人は少ないけど、
いるにはいるのですね。

Comments on this preview ○    

○ 2008/03/15 00:36
さっそく観てきました。
モノに見えるか人に見えるか、そこら辺で四苦八苦している自分としては登場人物の存在感に引き込まれてしまいました。
素敵な作品に触れると、熱気にあてられるせいかなんだかそわそわしてきます。

○ 2008/03/15 01:52
ハナノさん、好きかなあとおもってましたよ。
とても素敵な作品だったので、
ちょっと癪だったのですが、
まあ、年上だったので、良しとしました(笑)。

アニメーションは音楽というのを武器にしてますから、
比べる対象として人形制作は分が悪いとおもいますよ。

音楽というのは人間の感情に
即効性を持って刺激してきますから、
人の心を引き込みやすい表現のような気がします。

もっとも、作曲家がへぼでは駄目でしょうが、
僕が組んだ湯川さんという人は
とても才能のあるひとですからね。
僕なんかは、曲に助けられています。


僕も、ハナノさんがんばってるなあと、思いながらみています。
もっとも、がんばりすぎてお体を壊されないかと
少し心配しながらですけどね(笑)。

僕もそうですが、
作品に対するこだわりは仕方がないですね。
ハナノさんの仕事ぶりをはたからみていると、
もうすでに高いレベルにいっていると
おもうのですけどね。
ほんとうに。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
http://pictogram.blog78.fc2.com/tb.php/248-23e3e409

[TOP]
山岸知己

右端のメガネの男が作者の山岸知己

twitter twitterやってます。

○ Recent comment
○ Email
気軽に書きこんで頂けたら
嬉しいです。
仕事の依頼も
受けつけております。

name:
mail:
title:
comment:

pictogram HomePagepictogram BBSloftworkabout metuchiputazoomeYouTube


copyright (C) 2010 FLASHアニメーター山岸知己の Animation & Illustration Gallery 「pictogram」 all rights reserved.
//
FLASHアニメーター 山岸知己のピクトグラム 孝太朗の表情集 葵と椿 山岸知己のショートアニメーション「未来の街角で」 山岸知己のショートアニメーション「ねむれぬ夜の話」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。